初心者に最適なトレーディングプラットフォーム 2021

私たちのインタラクティブな検索エンジンを使って、あなたのニーズを満たす最高の日本株、FX、CFD、暗号、ソーシャル、またはデイトレードのプラットフォームを見つけてください。

  • 規制を受けているブローカーのみを紹介しています。
  • 隠れた手数料、コミッション、スプレッドを見つけます
  • バリューブローカーに相談して良い顧客サービスを
  • 完全に規制されている
  • 専門家による評価
  • 安心・安全
  • 透明な料金
  • モバイル版

2021年最もおすすめなオンライン取引ツールリスト

取引ツールは、あなたとあなたの選択した金融市場との間の重要な橋渡しとなります。株式、FX、コモディティ、仮想通貨にご興味がある場合は、ニーズに合った適切な無料取引ツールを見つける必要があります。

TradingPlatforms.comでは、2021年以降の最もおすすめな取引サイトをご紹介するよう努めています。これには、最善の手数料と報酬、最も多様な資産クラス、そしてもちろん最も強固な規制を提供する取引ツールが含まれます。

数ある取引ツールの中から卓越したツールを見つけるべく、読み進めましょう!

2021年最もおすすめなオンライン取引ツールリスト

以下のリストでは、2021年の上位取引ツールを素早く見つけることができます。下にスクロールして、各無料取引ツールの提供会社の詳しい解説をお読みください!

  1. AvaTrade – 全体的に最もおすすめな取引ツール
  2. eToro – 全体的に最もおすすめな取引ツール
  3. Capital.com – 様々な口座タイプに最もおすすめな取引ツール
  4. Libertex – ゼロスプレッドを提供するCFD商品取引ツール

最もおすすめな取引ツールレビュー

オンライン上には何百ものツールがあふれており、ニーズに合った無料取引ツールを選択することは簡単なことではありません。

たとえば、優れた評価を得て、選択した金融市場をサポートするだけでなく、競争力のある手数料と一流の顧客サポートを提供するツールである必要があります。 また、取引ツールや機能、教育リソース、チャート読み取り指標を取り巻く指標も考慮する必要があります。

適切な取引ツールを見つけていただけるよう、以下に2021年の最もおすすめな取引ツールを挙げています。

1. Avatrade – 全体的に最もおすすめな取引ツール

Trading 212 stock app

AvaTradeは、MetaTrader 4、MetaTrader 5、AvaSocial、AvaOptions、AvaTradeGoを含む非常に多くの取引プラットフォームをユーザーに提供します。これらの取引プラットフォームはすべて、デスクトップ、MAC、ウェブ、モバイルで取引可能なソリューションを提供します。

AvaTradeを利用すると、通貨、株式、債券、指数、コモディティ、ETF商品、仮想通貨を含む幅広い資産クラスをカバーする1,250以上のグローバル市場で取引することができます。実際に24時間365日仮想通貨を取引することができます!

また、本ブローカーは、アイルランド中央銀行、オーストラリア証券投資委員会、日本金融庁などによって認可、規制されているので安心です。

ユーザーは、CFD商品取引口座、スプレッドベッティング口座、オプション取引口座、イスラムスワップフリー口座など、さまざまな取引口座を利用することができます。カスタマーサポートは、オンラインライブチャット機能、電子メール、電話を介して、14以上の異なる言語で一日24時間週7日、年中無休で対応しています。

AvaTradeは、トレーダーにあらゆる取引プラットフォームを提供する、卓越したMetaTrader 4とMetaTrader 5のブローカーです。また、トレーダーは、カスタマイズされたテクニカル指標、コピー取引サービス、自動取引戦略のためにMetaTraderマーケットにアクセスすることもできます。

長所:

  • アイルランド中央銀行やオーストラリア証券投資委員会を含む、世界中の6つの異なる管轄区域で認可、規制されている。
  • 株式、株価指数、通貨、コモディティ、仮想通貨など、すべての資産クラスをカバーする1,250以上のグローバル市場での取引!
  • CFD商品取引、スプレッドベッティング、オプション取引、スワップフリー取引などの異なる商品にアクセスするためのさまざまな幅広い取引口座から選択可能。
  • 損失が出ている取引でお金を取り戻すことができるAvaProtectリスク管理ツールへの特別なアクセスを活用できる。
  • デスクトップやウェブ、モバイル取引対応のMetaTrader 4、 MetaTrader 5、AvaSocial、AvaOptions、AvaTradeGoなどの幅広い取引プラットフォームを利用可能。

短所:

  • 最低預託金が$100。

2. eToro – 2021年の全体的に最もおすすめな取引ツール

eToro Logo

何百ものオンラインプロバイダーを調査したところ、eToroは2021年に検討すべき最もおすすめな取引ツールであることがわかりました。第一に、本ブローカーは、オンライン取引の世界が初めての方に最適です。こちらは、本ツールが非常に使いやすく、少額取引をサポートしている点に由来します。

たとえば、最低預託金は$200であり、取引は$25以上から開始することができます。eToroは、取引できる資産の観点から、いくつかの資産クラスをサポートしています。これは、17の異なる市場で2,400株をカバーしています。たとえば、米国、カナダ、英国、香港、およびヨーロッパの取引所に拠点を置く企業の株式を購入することができます。

eToroでは、250以上のETF商品と16の仮想通貨にアクセスすることもできます。コモディティの取引を検討している場合は、ゴールドやシルバーから原油、天然ガスまで、あらゆるものをサポートしています。もちろん、eToroは巨大なFX取引設備も提供しています。最も重要なことは、eToroの各金融市場は手数料無料で取引できるという点です。継続的な手数料を支払う必要はありませんので、eToroは、低コストのプロバイダを求めている人にとって素晴らしい取引ツール言えるでしょう。

eToroを初心者に最最もおすすめな取引ツールとしてリストの一位に挙げたもう一つの理由は、それが受動的な投資ツールを提供していることです。たとえば、CopyPortfolio 機能を使用すると、専門的に管理された投資戦略の恩恵を受けることができます。こちらは、eToroのチームがユーザーに代わって資産を売買することを意味します。

ハイテク株、仮想通貨、さらには再生可能エネルギーに焦点を当てるなど、さまざまな戦略から選択することができます。また、eToroコピー取引ツールもあります。こちらは、好成績を出している経験豊富なトレーダーを選択し、その後、そのトレーダーの進行中の取引のすべてをコピーすることができます。

たとえば、そのトレーダーがポートフォリオの3%をApple株に、2%をIBMに割り当てた場合、お客様のポートフォリオも同じになります。基礎的な面に関しては、eToroではデビットカード、クレジットカード、銀行電信送金、PayPalやSkrillのような電子ウォレットで資金を入金することができます。取引ツールは、FCA(英国)、CySEC(キプロス)、ASIC(オーストラリア)によって規制されており、顧客の安全を真剣に受け止めていることを示しています。米国の方のためには、eToroはFINRAに登録されています。

長所:

  • 非常にユーザーフレンドリーな取引ツール
  • 手数料や株式取引手数料の支払いなしで株式を購入
  • 17箇所の国際市場に上場している2,400以上の株式および250以上のETF商品
  • 仮想通貨、コモディティおよびFXを取引
  • デビットカード/クレジットカード、電子ウォレット、銀行口座での資金入金
  • 他のユーザーの取引をコピー可能
  • FCA、CySEC、ASICによる規制、FINRAに登録

短所:

  • テクニカル分析を実行したい熟練者トレーダーには不向き

資金がリスクにさらされます。

3. Capital.com – 様々な口座タイプに最適な取引ツール

new capital.com logo

Capital.comは、株式、通貨、指数、コモディティをカバーする3,000以上の金融商品を取引する機能をユーザーに提供します。本ブローカーは、世界中の780,000以上の顧客を持ち、英国では360,000以上の顧客を誇っています。2019年には、顧客が取引した資産の総量は850億ドル以上に達しました。

非常に多くの取引を処理し、多くのクライアントを扱うブローカーと取引することは常に良いことです。こちらは、ブローカーが顧客を助けるために適切な設定とサポートを有していることを意味します!実際、本ブローカーは、英国金融行動庁(FCA)とキプロス証券取引委員会(CySEC)によって認可、規制されているため、高い安心感を提供しています。

この高いレベルの規制監督により、リテール顧客にマイナス残高保護方針を提供し、顧客の資金を会社の資金から分離しています。

Capital.comを利用するユーザーは、CFD商品(差金決済取引)口座やスプレッドベッティング口座など、さまざまな口座タイプを利用できます。両口座は、トレーダーに証拠金を介して取引する能力を提供します。これは、証拠金として保持される小さな預金で大きなポジションを効果的に管理できることを意味します。

もう一つの大きな特徴は、Capital.comが取引の開始と決済、ならびに入出金に対して手数料を請求しない点です。本ブローカーは主に金融商品の売買価格の差であるスプレッド、午後10時GMTを超えるポジションを保持する場合の夜間手数料から利益を得ています。

スプレッドはEURUSDで約0.6ピップと非常に競争力があります。

Capital.comは、、MetaTrader 4プラットフォーム、TradingViewチャート表示ソフトウェア、ブローカー独自のウェブベースの取引およびチャートプラットフォームへのアクセスを提供する、業界で最高の取引プラットフォームのいくつかを提供します。これらはすべて使いやすく、簡単にアクセスできます。

本ブローカーの教育リソースは、外国為替取引、ETF商品取引、戦略取引、株式取引、その他のトピックをカバーする複数の取引ガイドでも非常に印象的です。オンラインコースは、ライブ市場分析を提供するCapital.comテレビチャンネルと同様に、初心者や上級のトレーダーにも最適です。

Capital.comで取引を始めるのも非常に簡単です。入金はデビットカード/クレジットカード、銀行振込、iDeal、Webmoney、Sofort、Trustly、その他の電子財布を介して手数料無料で行うことができ、20EUR、20USDまたは20GBPの最低入金のみで開始することができます。

長所:

  • FCACySECによって規制
  • 手数料なしの取引
  • 入出金手数料なし
  • 非常に競争力のあるスプレッド – EURUSDはわずか6ピップス
  • スプレッドベッティング口座およびCFD商品取引口座を利用可能
  • 複数の取引ツールを提供
  • 幅広い市場

短所:

  • 投資口座は利用不可

71.2%のリテール投資家が本サイトでのCFD商品取引にて資金を失っています。

4. Libertex – ゼロスプレッドで利用できる低コストCFD商品取引ツール

Libertexは、低料金と少ない手数料を求める英国のトレーダーに人気のあるCFD商品取引ツールです。この最前線には、プラットフォームでのゼロスプレッド提供があります。これは、どの資産を取引するかに関係なく、売買価格の間にギャップがないことを意味します。

その結果、業界をリードするクオートの恩恵を受けることができます。さらに、Libertexは取引の両側に手数料を請求しますが、これはしばしば非常に低く設定されています。実際、注文ごとの手数料が0.1%を下回ることがよくあります。

典型的な例として、人気のFXペアNZD / USDは、わずか0.012%の手数料で取引することができます。サポートされている市場の面では、Libertexは株式、コモディティ、通貨のCFD商品を提供しています。CFD商品スペシャリストとして、お客様が選んだ任意の取引にレバレッジを適用することができます。

こちらはヨーロッパの取引制限に沿っているので、主要なFX取引ペアでは1:30に制限され、他の商品では上限が少なくなります。LibertexのすべてのCFD商品市場には、ロングとショートのオプションがあります。これにより、上昇市場と下落市場の両方から利益を得ることができます。Libetexは、選択可能な2つの取引プラットフォームを提供しています。

これには、Meta Trader 4と社内で構築された独自のプラットフォームが含まれます。どちらのオプションもオンラインまたはモバイルアプリからアクセスできます。MT4の場合、デスクトップデバイスにダウンロードすることができます。自動化されたロボットをインストールしたい場合にはこちらを選択する必要があります。

Libertexがよさそうだと思ったなら、数分で口座を開設できます。最低入金額は£100であり、デビットカード/クレジットカード、銀行口座振込、または電子ウォレットが利用できます。初回の口座資金入金の後のすべての入金は最低£10から行うことができます。

安全に関しては、LibertexはEUの主要なライセンス発行機関、CySECによって規制されています。さらに、Libertexは1997年からオンライン取引と金融サービスを提供しています。したがって、本ブローカーは20年以上にわたる実績を持っています。

長所:

  • スプレッドゼロのCFD商品取引
  • 非常に競争力の高い手数料 – 0%以上
  • 質の良い学習素材
  • 長い実績を持つブローカー
  • MT4対応
  • 様々な市場から選択可能

短所:

  • CFD商品のみ

83%のリテール投資家が本サイトでのCFD商品取引にて資金を失っています。

自分に最も合った取引ツールを選択する方法

市場には非常にたくさんの取引ツールがあふれていますので、自分に合ったブローカーを選択するのは時間のかかる作業となりかねません。

必死で稼いだお金を投資するわけですから、選んだ取引ツールが自分とその投資目標に合っていることを100%確信する必要があります。

良いニュースです。主要な指標の「チェックリスト」にチェックを入れることにより、2021年の最もおすすめな取引ツールを非常に楽しく見つけていただけます。

考慮すべき最も重要な要素は、以下です:

規制

手数料やサポートされている市場に基づいて取引ツールを選択したいと思うかもしれませんが、最初の寄港地はあなたの資金の安全であるべきです。

FINRA regulation on trading platforms

繰り返しとなりますが、それは自分の資金を自分が選択したツールに預ける必要があるためです。そのため、ツールの提供会社がライセンスを受ける財務機関を確認する必要があります。

この業界最高のオンライン取引ツールは、米国のFINRAやSECなどによって規制されます。その他の主要機関には、英国のFCAとオーストラリアのASICが含まれます。

前述の団体によって認可、規制されているオンライン取引ツールを強くお勧めする理由を疑問に思う場合は、以下のメリットをチェックしてください:

  • 顧客の資金を分離された銀行口座に保管。これは、無料取引ツールが、債務をカバーするために顧客の資金を自社の事業資金供給に利用することはできないことを意味します。
  • 規制されているブローカーは、マネーロンダリング防止法を遵守する必要がある。つまり、プラットフォームを使用するすべてのトレーダーは、身元を確認し、その後犯罪を遠ざける必要がある。
  • 取引ツールは、それぞれのライセンス発行者によって監査される回敬慕を持つ。これは、すべての人に公正で透明な取引環境を保証する。

最終的には、規制されていない取引ツール、またはうさんくさいオフショア地域でライセンス登録されている取引ツールを選択することは、資金が危険にさらされていることを意味します。

アセット

今日のオンライン取引は、あらゆる形態や規模の投資家によって楽しまれています。たとえば、単に株式を購入しようとしている人もいれば、先物やオプションの取引に興味を持つ人もいます。この点を念頭に置いて、プロバイダーが選択した市場を提供しているかどうかを確認する必要があります。

今日議論した初心者に最もおすすめなオンライン取引ツールは、次の中心的資産クラスの市場を提供しています:

  • 株式および株
  • ETF商品、インデックスファンド、ミューチュアルファンド
  • 債券
  • FXおよびコモディティ
  • ビットコインおよびその他の仮想通貨

ウェブサイトをチェックすることで、お好みの金融市場が取引ツールでサポートされているかどうかを簡単に調べることができます。

費用

言うまでもなく、オンライン空間で最もおすすめな取引ツールは本当に競争力のある手数料を提供します。プラットフォームは、シンプルで透明性の高い価格体系を提供する場合があります。しかし、難解で過度に複雑な手数料システムを提示するプロバイダに出くわすこともあります。このような場合、支払っている料金を正確に知ることが困難となる可能性があります。

視界をクリアにするべく、取引ツールによって請求される主な手数料を、以下の詳細にて説明いたします:

取引手数料

考慮する必要がある最も重要な手数料は、ツールの取引手数料です。そこで、これは2つの異なる形で請求される場合があります。たとえば、一部の取引ツールでは一律料金が請求されます。これは、株式を購入するために15ドル、キャッシュアウト時に別の$15を支払う可能性があることを意味します。

それ以外の場合は、変動費を支払う場合があります。たとえば、取引ツールがすべての売買ポジションに対して1%を請求する可能性があります。したがって、500ドル相当の株式を買ったら、5ドルの手数料を支払うということになります。その後、600ドルの価格のときに株式ポジションを決済した場合、6ドルの手数料を支払います。

ここで、初心者に最もおすすめなオンライン取引ツールのリストを読むと、私たちの選択したプロバイダのほとんどは手数料を払わずに投資することができます。つまり、費用や手数料を気にすることなく、株式、ETF商品、その他の資産クラスを購入できるのです。

スプレッド

あなたが数年間株式やファンドを保有しようとしている長期投資家である場合、スプレッドにはあまり注意を払う必要はありません。しかし、FX、コモディティ、または仮想通貨を売買しようとしている短期トレーダーであある場合、スプレッドは非常に重要です。

ご存じない方のために説明しますと、これは選択した資産の売買レート間の価格設定のギャップです。場合によっては、この値はパーセンテージとして計算されます。しかし、FXを取引している場合、スプレッドが「ピップ」で表示されます。

手続き手数料

資金の入出金時に、オンライン上の多くのブローカーが手続き手数料を請求することを知って驚くかもしれません。繰り返しますが、支払う手数料金額はプラットフォームによって異なります。さらに、一定のレートまたは入金金額に基づいてパーセンテージが請求される場合があります。

その他の費用

手数料、スプレッド、鉄好き手数料に加えて、選択した取引ツールに参加する前に知っておく必要がある料金が他にもいくつかあります。

こちらに含まれるもの:

  • 非アクティブ料金: 一部の取引ツールでは、口座が休眠中としてマークされている場合、毎月料金が請求されます。これは通常、非アクティブの12ヶ月後ですが、それよりもはるかに早い場合があります。取引口座に資金がある場合は、必ずこちらを確認してください。
  • 証拠金料金: 証拠金で取引する場合は、ブローカーが請求する資金調達レートを認識する必要があります。通常、これは、ポジションを開いたままにする日ごとに請求される割合です。
  • 口座料金: また、選択した取引ツールが継続的な口座料金を請求するかどうかを確認することも重要です。その場合、こちらは毎月課金される可能性があります。

最終的には、取引ツールの手数料を理解しようとすると困難なプロセスになる可能性がありますが、非常に重要ですので怠らないようにする必要があります。

取引ツールと特徴

アセットを売買できる骨子となる取引ツールを探している場合、どのような付加機能が提供されているかを見過ごしてしまう場合があります。しかし、見逃しがちな取引ツールの中には多くの便利なものがあるので、見落としてはいけません。

こちらに含まれるもの:

単元未満株

予算が限られているリテール顧客にとって、単元未満株を購入することができることは非常に重要です。結局、Amazonの株に3,000ドル以上、Googleの株に1,700ドル以上投資したくないかもしれません。これを念頭に置きますと、単元未満株では1つの株式の「部分」を購入することができます。

etoro fractional shares

たとえば、上位の取引ツールであるeToroを使用すると、わずか50ドルから2,400銘柄のいずれかに投資することができます。つまり、500ドルの価格の株式に50ドルを投資すると、その株式の10%を所有することになります。これは、少額投資だけでなく、多様なポートフォリオを作成するための素晴らしい選択肢です。

注文タイプ

どの取引ツールに登録するかに関係なく、ポジションを実行するには「注文」を行う必要があります。これは、ブローカーがあなたの取引から何を達成したいかを知る必要があるためです。すべての取引ツールは「買い」と「売り」注文を提供しますが、要望に応じて利用できる注文タイプがあります。

例えば、最もおすすめなオンライン取引ツールは、「損切り」と「利確」の注文も提供します。これらの両方は、リスク回避的な方法で取引するために重要です。さらに、あらゆる重要な「トレーリングストップロス」注文があります。これは、eToroのような取引ツールによって提供されるものであり、一定の割合まで減少するまで、収益性の高いポジションを開いたままにすることを可能にします。

コピートレード

金融市場を積極的に取引したいけれども必要な経験やノウハウがない場合は、取引のコピー機能を提供するツールを検討する価値があります。最も基本的な形では、100%受動的に他のトレーダーの取引をコピーすることができます。

eToro copy trading

たとえば、eToroには、コピートレードプログラムに登録している何千人もの検証済み投資家がいます。過去の業績、平均月次リターン、リスク評価、優先アセットクラス、平均取引期間などの主要指標から各トレーダーのプロファイルを閲覧することができます。

その後、コピーしたい個人を見つけたら、最低200ドルを満たすだけです。確認されると、トレーダーが持つすべてのポジションが、あなた自身の取引口座にミラーリングされます。もちろん、トレーダーのコピーはいつでも停止できます。

MT4/MT5

あなたが経験豊富なトレーダーであるなら、MetaTrader(MT)シリーズが非常に人気があることを知っているでしょう。ご存じない方のために説明すると、MT4とMT5の両方は、あなたとあなたの選択した証券会社のサイトの間に立つ第三者の取引プラットフォームです。多くのトレーダーは、高度なツールが満載のこれらのプラットフォームへのアクセスを提供するブローカーを選びます。

たとえば、MT4およびMT5が提供するものには次が挙げられます offer:

  • 数十種類のテクニカルインジケーター
  • チャート描画およびカスタマイゼーションツール
  • リアルタイム価格表示クオート
  • ミラートレード
  • 自働ロボットを展開させる能力
  • モバイル機能

すべての取引ツールがMT4および/またはMT5のサポートを提供しているわけではないので、興味を持っているツールがこれを提供しているかどうかをチェックする必要があります。

アラート

金融市場は、信じられないほど速いペースで動く場合があります。そのため、重要な開発が発生したときに、そのノウハウを知りたいと思うでしょう。このことを念頭に置いて、アラートを提供するプロバイダーを選択することをお勧めします。たとえば、最もおすすめなオンライン取引ツールでは、プロバイダのアプリまたは電子メールを介して送信できる価格設定通知を設定できます。

eToro research tools

これにより、特定の価格目標にアセットが到達した場合に、そのアセットを認識できる利点が得られます。たとえば、通貨ペアが 1.36 に達したときに GBP/USD を手動で取引するなどのことができます。さらに、最もおすすめな取引ツールでは、ボラティリティアラートを設定することができます。つまり、選択したアセットの 1 つが不安定な上昇または下落スイングを経験した場合に通知を受け取ることができますます。

学習、リサーチおよび分析

オンライン空間で最もおすすめなオンライン取引ツールは、包括的な教育施設を提供することで、物事を次のレベルに引き上げることがわかります。これは、外部プロバイダーを使用することなく、金融商品の売買の基礎を学ぶことができます。

一流の取引ツールによって提供される最も有用な学習素材のいくつかは次のとおりです:

  • 重要な取引用語に関するガイド及びブログ
  • ウェビナー
  • ポッドキャスト
  • 電子書籍
  • ミニ抗議

学習素材に加えて、最もおすすめなオンライン取引ツールでは、多くの研究と分析ツールを提供しています。前者に関しては、これはリアルタイムの金融ニュース記事、取引の洞察、市場のセンチメントのブレークダウンを含む場合があります。分析に関しては、最もおすすめなオンライン取引ツールは、技術的な指標などの高度なチャート読み取りツールを提供します。

ユーザーエクスペリエンス

初めてオンラインで取引する場合は、シームレスなユーザーエクスペリエンスを提供するプロバイダを選択する必要があります。これは通常、プロバイダのメインデスクトップウェブサイトを使用する場合には問題ではありませんが、取引アプリに関してはエンドツーエンドのエクスペリエンスに到達する、または見逃される可能性があります。

user experience at etoro

結局のところ、モバイル投資を選んだ場合には、小さな画面で売買ポジションを入力する必要があります。そのため、アプリのナビゲートがどの程度簡単かを確認することが重要です。これには、資産の検索と調査の実行だけでなく、注文の入力と終了、ポートフォリオの価値の確認、資金の入出金を含む必要があります。

ほとんどの場合、最もおすすめな取引ツールには、iOSとAndroidデバイスの両方のアプリを提供しています。つまり、このアプリはグループアップから構築され、オペレーティングシステムに特化して最適化されています。該当する取引ツールがデモ口座を提供している場合は、お金を危険にさらすことなく、これを自分でテストすることができます。

入出金方法

家で快適に過ごしながら資産の売買を開始する前に、ご自身の取引口座にいくらかの資金を追加する必要があります。そのため、プロバイダーが受け入れる入金方法を確認することは本当に重要です。

ほとんどの場合、個人の銀行口座から資金を振り込むことができるでしょう。一部のプラットフォームでは、すぐにこれを行うことができますが、他のプラットフォームは、支払いを処理するために1-2営業日を必要とします。支払いがほとんど常に口座に即時反映されるように、デビットカード/クレジットカードを提供する取引ツールを検討する価値があるのはこのためです。

上位の取引ツール、eToroを使用している場合、VisaやMasterCardのようなカードで資金を入金できるだけでなく、PayPal、Neteller、Skrillのような電子ウォレットでも入金することができます。

カスタマーサービス

選択した取引ツールが提供するカスタマーサービスのレベルには大きな格差が生じ得ます。たとえば、一部のプロバイダでは、電子メールまたはオンラインサポートのチケットを介してのみサポートを受けることができます。これらのプラットフォームは、多くの場合、返信を受け取るのに数日かかる可能性がありますので、避ける必要があります。

代わりに、リアルタイムで顧客サポートを提供する取引ツールを選択するとよいでしょう。最良の問い合わせ方法は、ライブチャットの方法ですが、電話サポートも人気があります。

また、カスタマーサポートチームが対応している曜日と営業時間を調べる必要もあります。金融市場の大半が閉鎖されるため、ほとんどのプラットフォームは週末にはサポートを提供していません。通常、サポートは24時間365日に提供されます。

最もおすすめな取引ツールの利用開始方法

以上、本ガイドでは、オンライン上にある最もおすすめな取引ツールの選択について議論してきました。また、プロバイダーを選択する前に考慮する必要がある多くの重要な要素についても説明しました。

結論として、取引ツールの利用を開始するプロセスを順を追って見ていきましょう。様々な取引ツールと数戦の市場を提供する一流のプロバイダー、AvaTradeでの必要なステップを紹介します。

ステップ1: 口座を開設して身分証明書をアップロードする

どの取引ツールに登録するかに関係なく、口座を開設して手続きを開始する必要があります。AvaTradeではわずか数分で達成することができます。

eToro sign up

まず初めに、AvaTradeのウェブサイトにアクセスし、「今すぐ登録」ボタンをクリックします。その後、氏名、国籍、自宅住所、生年月日などの個人情報を入力するよう求められます。取引ツールには、メールアドレスと電話番号も必要です。

ステップ2: 身分証明書を確認する

AvaTradeは、ASIC、FSCA、FSA、ADGM、CBI、BVIを含む6つの管轄区域で認可、規制されています。 したがって、出金を行う前に、あなたの身元を確認することが法的に必要です。この問題を念頭に置いて、すぐに認証段階はすぐに済ませておくのが最善です。

必要な操作は、次の 2 つの文書の明確なコピーをアップロードすることだけです:

  • 有効期限内のパスポートもしくは運転免許証
  • 公共料金の利用明細書もしくは銀行の利用明細書(過去3か月以内発行のもの)

ほとんどの場合において、AvaTradeはこれらの書類を自動的に承認しますので、お口座は即時有効になります。

ステップ3: 資金を入金する

さて、今度は新規に作成したAvaTrade取引口座に資金を入金します。

入金方法は、以下のものを含み複数から選択可能です:

  • デビットカード
  • クレジットカード
  • 電子ウォレット (Paypal、Skrill、WebMoneyもしくはNeteller)
  • 銀行送金

AvaTradeでは手数料無料の入金を提供していますが、お口座に最低$100(口座通貨によって異なる)をお持ちである必要があります。

ステップ4: 取引可能な市場を調べる

AvaTradeの口座に資金を入金したら、取引したいアセットを検索します。ご興味のある市場が既に決まっている場合は、そちらを検索しましょう。

Trading at eToro

提供されているアセットを参照したい場合は、「取引」ボタンをクリック思案す。そうしますと、株式や仮想通貨、ETF商品、FX、コモディティなどの他にホットな市場や最も上昇している市場、最も下落している市場、その他のカテゴリに分類された取引可能なアセットクラスを参照することができます。

ステップ5: 取引する

取引したいアセットが決まったら、注文を建てる必要があります。以下の例では、ビットコインを取引してみます。

Trading Bitcoin at eToro

その時点の市場価格や特定の指値価格での注文の他、決済逆指値注文および/もしくは決済指値注文が可能です。

手数料無料の注文を建てる準備が整いましたら、「購入」ボタンをクリックします。

結論

全体として、現在は何百もの取引ツールから選択することができます。このことを念頭に置いて、ニーズに合ったプロバイダを確実に見つけるために、多くの調査を行う必要があります。

たとえば、低料金を中心に注目する人もいれば、特定の市場やアセットクラスを提供するツールを探している人もいます。

最終的には、オンライン取引ツールで求めるべきものの中で、AvaTradeがすべての正しいボックスにチェックが入っていることがわかりました。たとえば、規制が厳しく、何千もの市場を提供し、手数料や継続的な手数料を支払うことなく取引することができます。

AvaTrade手数料0%最もおすすめな取引ツール

資金がリスクにさらされます。

72% のリテール投資家が本ブローカーでのCFD商品取引にて資金を失っています。

About yamada
About yamada

山田太郎氏は、日本の宮城県在住の作家、アナリスト、投資家です。彼は、金融市場での10年以上の経験を持つ熟練した市場アナリストであり、現役のトレーダーです。彼は、デイトレードを専門としながら、長期投資も行っています。

Scroll Up